YOUKYOUコラム 小麦さん

「軽く投げる」ってなんだろう?

みなさん、こんにちは。

GWは いかがお過ごしですか?

私 小麦は、5月から産休に入られる先生とバトンタッチ!ということで、久しぶりに終日勤務してきました。

あ〜♡疲れた♡ でも、すごく良い疲れです。

 

今回は、ちょっと前のぱちこさんのブログの紹介を。(この頃は、文中に絵文字が多い!! 記事がにぎやか!! ふふふ)

【2016/11/9 オフィシャルブログ「『かる〜く投げる』の威力、再確認♡」】

このブログの少し前、わたしは 「ぱちこの保健室」(個別セッション)で、ぱちこさんにお会いしていました。

たしか そのときに、

「本の著者に手紙書いたんだ〜、それで今度お会いできることになったんだよね」

と、目をキラキラ輝かせて 話してくれました。

自分とは かけ離れた世界の話だから、わたしは言葉が出なくて、「へえ〜すご〜い」とひたすら言っていたような気がします。

でも、「手紙を書いた」という行動は、すごく印象に残りました。

そんな方法あったんだ!

思いって伝わるんだ!

と思いました。

「手紙じゃなくても、メールでもいいよね」ってぱちこさんは言っていた気がします。それから、

わたしは ちょっとした機会に 思いを伝えることを 心がけました。

特別支援関係の講演会に行くとき。

インターネットでの参加申し込みフォームに、参加の理由や思いを書くようになりました。

思いを書いたら、

講演した先生との懇親会に誘っていただけたり、講演者と後日ランチできることになったり、工場見学の希望が通ったり。

いいことばかりです。

「勉強不足のわたしが こんな講演を聞きに行っていいのかな… 」

「思いを書いてみたものの、専門の方からしたら 浅はかな内容だろうな」

「だらだらと、まとまりのない文章になってないかな」

という気持ちは置いておいて。

興味のあることには アクセスすることを おすすめします。

先ほどのブログ記事を読んだとき、「どこが軽いんだろう?」とわたしは思っていたのですが…。

あまり深く考えすぎず、熱い思いをそのまま 伝えること。

「軽く投げる」のひとつの手段なのかな、と思います。

 

わたしも まだまだ 軽く行動できないことが山のようにあるので、少しずつ また頑張っていきます。

今回もお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

2018年5月5日

2018-05-05 | Posted in YOUKYOUコラム 小麦さんComments Closed 

関連記事