YOUKYOUコラム おかゆさん

自分を満たすってどゆことー?

こんにちは、おかゆです。

養護教諭の仕事は春から夏前まで繁忙期です。特に4月は、6月まで行う健診などの

保健行事の準備や実施でてんやわんやです。やってもやっても仕事があります。

今日は、そんな忙しい日々の中で起こった出来事について。

 

私は保育園児の子どもがいます。夫や両親の協力のもと、仕事も子育てもやっとできている状態です。

そんな中、手帳を持たない夫は、週末の予定などを私に聞いて来ます。

私はそんなにテキパキできる方ではないのに、テキパキできる自分を自分で求めてしまう。

そして、一度は引き受けてしまう。そういう所が自分にはあります。そんな時、夫との衝突がありました。

私が粗大ゴミの電話をして、ゴミを出しに行くのは夫。追加のゴミを連絡することを引き受けたけど、平日の昼間に電話するのを忘れました。

そしたら夫が「人を動かすには色々と段取りがいるやろとか」言いました。そこらへんの言葉に腹が立ちました。

「私かて、やってるつもりじゃ!ぼけー!」 言わなかったけど。

その直前に夫から「最近帰ってくるのが遅い」とか言われて、「こいつ、私の状況なんも分かってない。。。」ってなってたのです。

だから余計に腹が立ちました。

一応、謝りましたが、気持ちが全然おさまらなかった。「なんで、私が折れなあかんのや。そもそも、夫が色々言うてくるからやろがー!」って。

 

「私とってもがんばってるのに。なんで、そんなに求めてくるのよ。私ばっかりなんでなんで!」ってなってました。

 

そこで、友人とラインしてたら、自分の気持ちに気がつきました。

夫が私に色々求めて来てると思ってるのも自分。やらされてるって思ってるのも自分。

私は仕事しながら、子どものことも家族のこともよくやってるし、引越して、通勤時間も長くなった。

睡眠時間も短くなったけど、よくやってる。ほんまに、よくやってる。

本当は、もっとねぎらってほしい。ねぎらってもらいたいんだー!

 

そこで、「私頑張ってるよねー。よくやってるよ。色々、苦手なこともやってさー。色々、同時進行でやってさー。すごいよー。十分すごいってー。」

って言ったら、夫のことはどうでも良くなりました。

結局、私の心が、頑張ってた心の一部が、「わかってくれー!」って、悲鳴をあげて泣いたのかなぁと思いました。

ねぎらいは、夫から欲しかったと思ってたけど、自分で言ったら、十分満たされました。

 

柏木さんも先月のブログで、「イライラした時こそベクトルをうちに向ける」と言うてます。

【2018/3/28 オフィシャルブログ「イライラ・モヤモヤした時こそ、ベクトルを内に、内に。」】

また、柏木さんがよく言う「自分を満たす」って、どゆこと?って最初は思っていました。

でも、今回の件で「自分で自分のことをねぎらうことで、人にも優しくなれるんだ。相手から求められることをする必要もない。

誰かが私に何かを求めてると思うのも自分なのかもしれない。自分がやりたいことをやって、私よくやってるわー!って言って家事や仕事もしたら、

家族も職場にも優しい気持ちで過ごせて、私の世界が平和になるのではないか」と思うのでした。

 

私は甘ちゃんなので1人でこの作業ができません。一回のYOUKYOUカフェの参加では、心の水がすぐに空っぽになって、カラカラになります。

YOUKYOUカフェに参加する度に、マイナスな出来事がポジティブな出来事に変換されていく。そして、心に水が注がれ満たされていく。

自分1人でこの作業が出来たら良いけど、みんなでやったら楽しい。毎回新しい発見がある。そして、続けられる。

私にとってYOUKYOUカフェはそんな場所です。

 

2018年4月7日

2018-04-07 | Posted in YOUKYOUコラム おかゆさんComments Closed 

関連記事