自分自分自分、ぜーんぶ自分

Jul 31, 2020

みなさん、こんにちは。おかゆです。

いよいよ、私の育休2回目が終わり、職場復帰です。

ソワソワウキウキワクワク。

振り返ると、今回の育休もその時々で私のやりたいことをやって、とても充実していたなぁと思います。

前回のコラムでもお伝えしましたが、私は民間のカウンセリング講座を受けました。無事に50人のモニターを終了し、テストを受けてきました。その時に気づいたことがあったので、ここで振り返りたいと思います。

テストは筆記と実技の試験でした。実技試験は初めての方にカウンセリングを行うということでした。試験官兼相談者という立場でテストが行われました。

試験官はそのカウンセリング講座を作った方でした。初対面ですが、事前にその情報を聞いていたこと、年齢が私よりずいぶん上な印象、色々あって私は緊張してました。

そして、相談者にお話するテーマを決めてもらいスタート。

相談者に「なぜこのテーマにしたのですか?」と最初に聴いたのに、返事が出るか出ないか、言いそうになった時に、「いつからですか?」と別の質問をしてしまったのです。
そして、相談したいテーマとは逸れていきました。質問を繰り返す中で相談の本質にたどり着いても、また違う道に。その質問かぁー?と自分でも思いながら、話の脱線を繰り返しました。短い時間の中で初対面の方に満足して話してもらうのは難しいなぁと思いました。そして、他の自分の部分にも気づいたのです。

私はいつもこうだわーって。

大学の時の実習で、初めてのバイト先で、卒業後初めて働いた病院で、似たようなことを思い出しました。初めての時、緊張してる時、上の立場の人といる時、失敗するんです。
後で笑えるんですけど、なんでそんな失敗したん?って思うんです。今、思い出したました。結婚式会場のバイトで、暗い中乾杯のシャンパンのフタを開けてたら、ポンって音がして座席テーブルまで飛んで行ったこと。病院での失敗もたくさんありますが、命に関わることばかりで、その当時は笑えませんでした。

今回のことでなぜこのことを思い出したのだろう。とまた振り返りました。

私は学生の頃からいじられキャラ。
その友人との仲は心地良いと思ってたけど、ちょっとしんどかったのかなぁ。
失敗しそうな時に失敗することを求められてるような気持ちになるんだよなぁ。

そして、先輩の前では、力が発揮しにくいし、固まる。のかもしれないってこと。

今回のテストでも頭が混乱してこの癖が出てきたんだなぁ。と思いました。

最初はこんな自分、嫌だなぁと思いました。
人を選んでるんやわ。
自分の力を出せてないんやわ。

いやいや、生徒にもよく言うやん。試合やテストでは日ごろの成果がでるって。そもそも萎縮するのも実力のうちちゃう。私の力どんだけあると思ってるんやろ。恥ずかしいわ。

失敗しても成功しても良いし、全部自分よなぁ。

せっかく相談してきてる人が満足してもらうためには、相手がどうこうじゃなく、どんな自分も大丈夫って思えて、人と関われたら良いのかなぁ。

失敗してもあたふたしても自分。
緊張しても笑ってても自分。
もーええやん。
もうちょっとできたんちゃうかって欲を出すよりは、いつもその時々でよくやってるんちゃうか?

自分にツッコミしたくなるよ。
あんた何やってんねん!って。せやけど、いつだって私は私の味方でいたい。
いつも通りでいいんだよ。
全部、私の一番良い所だよ。
って結論になれたのでした。

まだまだ私の迷走劇は続くとは思います。

こんなモヤモヤするー。きゃー!ってなって、それを消化していく過程を感じて、子どもたちにもいろいろ全部オッケーやでなー!って関わっていこうと思います。

今日もお付き合い頂き、ありがとうございました!

2020-07-31 | Posted in YOUKYOUコラムComments Closed 

関連記事