参加者の声

Kさん
20代・兵庫県・
養護教諭・
高校勤務

私がYOUKYOUカフェに参加しようと思った理由は、ただただ柏木さんに会いたい!話したいと思ったからです。
柏木さんのブログにはご機嫌に生きること、そして何より養護教諭への愛に溢れています。そこに惹かれました。

もちろん最初はドキドキしましたが、アットホームな雰囲気で安心して過ごすことができました。
どんどん自分の思いや考えが明確になると共に、実現のためのヒントにもたくさん気がつくことができます!
参加される方はみんな素敵な方ばかりで一緒に考えるのはとても楽しいです!

私は保健委員会活動が大好きで、もっと活動を活性化したいと思っていることに気がつきました。

カフェ参加後、相方の養護教諭の方に、「私は保健委員会活動をもっとやりたいです!」と伝えることができ、
少しずつ活性化に向けて動くことができました。
お陰で、保健委員会が活発になり、学校保健委員会の発表、掲示物作成、健康診断補助で生徒たちが活躍してくれました!
先生方からも多数のお褒めの言葉、生徒たちも楽しそうにする姿もみられました!

仕事もどんどん楽しくなるとともに、少しずつ誰かに自分の思いを伝えることへのハードルが低くなってきた気がします。

 「アリの一歩で良いじゃない♡」は私が背中を何度もおしてもらえた記事です(^^)
YOUKYOU カフェで、共に次への一歩を踏み出しませんか?

おかゆさん
兵庫県・30代・
養護教諭・
中学校勤務

私がYOUKYOUカフェを知ったのは、柏木さんと知り合いだったからです。
私は育休中で4月からの復帰を決めており、本当に仕事と育児が両立できるのか不安でした。
でも、そんな気持ちを誰にも相談することができませんでした。
そんな中、柏木さんから「養護教諭が集まる場所を作りたい」という話を聞いて、とても面白そうだと思い参加を決めました。

初回は兵庫県内外の柏木さんの知り合いなどが集まり、ワークを通してお互いの悩みなどを共有しました。
初回に行った後は「毎回同じようなワークをやって、人と会うのなら、1回で良いかも」と思っていました。
しかし、何度かYOUKYOUカフェに参加する中で、「また行ってみよう」と思うようになりました。
「毎回集まる人たちも違う。養護教諭以外の人も来る。なんか楽しい。」
そんな理由があるからかもしれません。
私は、自分を振り返る作業を自分では時間を作ってはなかなかできません。
「自分の悩みを客観的に見られることが、YOUKYOUカフェに集まる人たちとならできるのかもしれない。」
と思うようになり、今では「また参加したい」となって、ほぼ毎回参加しています。

私は時々、真面目な話をしたくなります。
同期の養護教諭からは「真面目やなぁ」などと言われてしまいます。
しかし、私は真面目な話をすることで誰かから「すごい」と言われたい訳ではありません。
真面目な話を愚痴で終わらず、「そうやんなぁ」と聞いてもらうだけでもない。
真面目な話を楽しく笑いながらできる。気づいたら自分と向き合うことができている。
YOUKYOUカフェは、そんな私の願いを叶えてくれる場所なのだと思います。

YOUKYOUカフェに初めて参加してから、1年半ほど経ちました。
その間に、仕事に復帰し、何とかかんとかプライベートと仕事の
両立をやってきました。プライベートの話にはなりますが、
復帰前から建てたいと願っていた家を建てたことは、
YOUKYOUカフェで「自分らしくやって良いよ」と、後押しされたからできたのかもしれません。
YOUKYOUカフェのポジティブな雰囲気の中だからこそ、自分の良いところに目を向けられるかなぁと思っています。
まだまだ私にできてないこともたくさんあります。
でも、できないことに落ち込んだり、できる人と同じようにやらなくっちゃと焦ったりするのではなく、
自分のできること、今の学校で自分ができることを1つずつやっていこうと思えるようになりました。
このような変化は、YOUKYOUカフェのおかげかなぁ、と思っています。
これからもYOUKYOUカフェで色々な方と出会い、肩の力を抜いて、自分のままで“養護教諭”という仕事ができたらなぁと思っています。

小麦さん
愛知県・20代・
小学校勤務

わたしとぱちこさんとの出会いは、インスタグラムです。ぱちこさんが、わたしの投稿にあたたかいコメントをくれたことから
繋がりました
当時、仕事での自分の無力さを痛感しており、やっぱりわたしには向いてないのかな…と考えるようになっていました。
ぱちこさんに出会い、魅力を感じるなかで、ぱちこの保健室(現プライベートカフェ)、ランチ会への参加を経て、
YOUKYOUカフェにも参加するようになっていきました。
YOUKYOUカフェに参加することで、自分にマルをつけられることが増えてきたように思います。

〇早く帰りたいなあ
→ 心が休みたいと言っている、早く帰ってみよう!
〇すぐ悩んでしまう
→それほど真剣に子どもたちのことを考えている
〇講師だから半人前。本当の先生ではないから、全てが不完全。
子どもの手本にはなれない。
→講師だって立派な先生。やりたいことをやっていい、伝えたいことを伝えていい。
わたしだから、出せる色がある。

といった感じです。
わたしにとっては、居心地がいいこと、ここにいて良いんだと思えること、元気をもらえることが、参加の一番のポイントです。
自分の話を誰からも否定されることもなく、みんな穏やかで優しい雰囲気があり、誰の話にもしっかりと耳を傾けている。
常に笑顔で楽しくお話ができ、真剣にワークもできる。考えを共有し、より深めていける。そして、ケーキも食べられる。
自分に優しく、甘い時間を過ごせます。
それでも、日常に戻ると、悩んだり落ち込んだりすることはあるので、定期的にYOUKYOUカフェに参加しています♡

Sさん
東京都・20代・
部活動コーチ

睦月さんとは「ぱちこの保健室(現プライベートカフェ)」からのお付き合いで、
その後YOUKYOUカフェに参加するようになりました。
睦月さんに会う前の私は、

・ゼロ百思考
・〇〇らしさに自分をはめ込んで苦しくなる
・自分の好きなことややりたいことがわからない

という状態でした。
だから、睦月さんの「自分のままで〇〇になる」が始めは半信半疑でした。

YOUKYOUカフェでは、自分のワクワクや経験をとことん掘り下げます。
自分と向き合う作業は苦しくもありましたが、
向き合い続けることで、自分の心の声を拾って大切にできるようになりました。
同時に今まで、いかに周りの目を気にして生きてきたのかもわかりました。
更にYOUKYOUカフェではそのワクワクを叶えるために行動計画まで落とし込みます。
最初は小さな一歩でも積み重ねると本当に大きな一歩になります。

定期的に通うようになってから実現したことは沢山あります!

・念願の一人暮らし
・やりたい仕事へ転職(新卒からずっとOLです)
・コーチが楽しくなった(週末は陸上部のコーチをやってます)

睦月さんがよく仰っている「自分に還る」という感覚をぜひ一緒に体感してほしいです♡
ちなみに私がYOUKYOUカフェに通い続けるもう一つの理由…それは睦月さんから感じるエネルギーとオーラが好きだから。
そんな睦月さんのエネルギーが垣間見える大好きな記事がこちら↓

【2018/5/24 オフィシャルブログ「自分を変える『一歩』の重み。」】

ほかにもたくさんのご感想をいただいております。
詳細はこちらをご覧ください。