フラワーキャンドル作家 吉居喜美子 Yoshii Kimiko

フラワーキャンドルの教室、販売を行っております、
joie candles (ジョワキャンドルズ)吉居喜美子と申します。

joie candlesの「joie」とは、フランス語で喜び。
『キャンドルを手にして下さった方に喜びが溢れますように♡』
との想いをこめてつけました。

フラワーキャンドルとの出会いは、当時行き詰まりを感じていたことから
気分転換がしたい、と軽い気持ちで訪れたキャンドル教室でした。
黙々と没頭してつくる時間が本当に楽しくて、すぐにキャンドル作りが好きになりました。
こんなに楽しいならみんなにも伝えたい!と、身近な人から少しずつ伝えていく内に、
気づけば教室になり、販売も始め、今に至っています。
とにかくフラワーキャンドルが好きで、フラワーキャンドルのある暮らしの豊かさをお伝えしたい、
という想いで活動しています。

<私の感じるフラワーキャンドルの魅力>
フラワーキャンドルはロウの中にお花を閉じ込めているので枯れることがなく、
忙しくてお花のお手入れができない方にも、長くお花を楽しむことができるのが魅力です。
火を灯さない時も、空間を華やかにしてくれたり、癒してくれます。

もちろんインテリアとして使っていただいても嬉しいのですが、キャンドルの灯りは
見ているだけで自然と心が解けて呼吸もゆったり深くなり、リラックス効果抜群。
キャンドルの灯りは幻想的で、いつものお部屋を癒しの空間にしてくれます。

また、新月や満月の時のお願い事をノートに書きとめたり、自分と向きあう時に
キャンドルに火を灯すと、リラックスできて本当の願いが出てきやすくなるように感じています。

フラワーキャンドルは常に心に寄り添う可愛い相棒になってくれます。
インテリアとして、毎日のリラックスタイムのおともに、是非キャンドルを暮らしに取り入れて
頂けたら嬉しく思います。